プロフィール

YUKA AWAYA
ワ―ママライフデザインコーチ

元P&Gで正社員にして週3勤務を実現した、ママの理想の働き方を叶える「ワ―ママ ライフデザイン講座」を提唱。ママが抱えやすい「3大罪悪感」である家族・職場、自分への罪悪感を手放し、みんなに応援されながら理想の働き方を実現する方法をお伝えしています。

大学卒業後、大手菓子メーカーの開発業務を担当していたが、毎日夜遅くまで仕事をするワーク&ライフバランスに疑問を感じ3年で退職。 その後、オーストラリアへ留学。 帰国後はライフステージの変化があっても長く働き続けられるように、ワーク&ライフバランスを重視しながら転職活動をし、外資系メーカー P&Gマーケティング部門にて10年以上勤務。 結婚、出産、子育て、夫の転勤などの様々なライフステージの変化を経験しながら、正社員でも週3勤務とやりたいことのパラレルキャリアを実現した。出産というライフステージの変化には大変苦労し、心の余裕がないため辛い子育て時代を過ごす中、”罪悪感を手放すこと”、”自分を満たすこと”を実践することで、だんだんと日々の暮らしを楽しむ毎日へシフト。

現在は、夫の転勤先の九州 熊本で5歳の子供との時間も楽しく過ごしながら、自分の時間も大切にし、自分らしく人生の選択をしながらマイスタイルキャリアを見つけ、充実した毎日を送っている。 罪悪感ゼロの充実したワークライフスタイルを手に入れる「ワーママライフデザイン講座」では、多くのキャリアママが自分の価値観や大切にしたいもの、本当に望む働き方に気づき、周囲に応援されながらそのスタイルを実現している。

働きながら、子育て、家事をこなしながらも、家族へ、職場へ、自分へとたくさんの罪悪感を抱えているママ達が、そんな罪悪感を手放して、自分の理想とするキャリアを含めた人生を見つめなおす時間を持つことで、理想の人生を叶えることを理念に活動している。

ライフデザインを通してのVISION

PAGE TOP