BLOG

why dream come true

夢ノートはなぜ夢が叶うのか?

魔法の夢ノートと聞いて、みなさんどう思いましたか?

私が初めて聞いたときは、なんだかふわふわしていて魔法ってなに?
左脳派で生きてきた私にとっては自分に必要ないものかも・・・ともぶっちゃけ思ってました。

でも、実際のところ魔法の夢ノートに出会って、左脳派の私はずっと自分の”頭”だけで考えて生きてきたことに気づきました。
もう少し”右脳=自分の感覚”を使って生きることがよりバランスのいい生き方につながると今では思っています。

魔法の夢ノートはさまざまな質問に答えるワークを通して自分の忘れてしまった好きなもの、心地いいもの、ワクワクするものを思い出しながら、
最終的には雑誌などを使って自分のワクワク、好きをノートにきって、貼って、自分だけのオリジナルの夢ノートを創ります。
自分のワクワクがつまったノートは見るだけでいつでも自分のテンションを上げてくれるそんなノートです。

 

 

 

 

 

この自分の好き、ワクワクをヴィジュアル化=見える化することが夢を叶える第一歩。

 

 

 

脳にとって過去、現在、未来の区別がないので、見える化した自分のワクワクが現実化されていないことは脳にとっては違和感があることなのです。
なので、その違和感をなくすために情報をキャッチすることにどんどんとエネルギーを使っていきます・・・・
そんな脳の働きのために、いつの間にかそのワクワクが叶う現実になっているというわけです。
ただし、そのときにどうせムリ、私なんか・・・という拗ねがあるとマイナスに働き、夢の実現を邪魔してしまうので、
どうせ無理、ワタシなんか・・・は封印して、どんどんプラスにエネルギーを使っていくようにすれば、現実がするすると変わっていきます。

そんな脳の仕組みを利用してどんどん自分の好きな未来をか叶えていきましょう。

 

関連記事

  1. note5
  2. Watashi no Yume-Note
  3. dishes
PAGE TOP