BLOG

男女の違いってこんなにも?

こんにちは。
熊本のゆかもん編集長ことユカです。
そして、ごきげんお母さんエヴァンジェリストのユカです。

昨日は熊本でも素敵な子育てコミュニティ縁側Moyaiでの
ライフデザイン講師の方から夫の取説、男女の性差についてお話お聞きしました。

それがとーーーっても良くて。
どこかで耳にしてなんとなく知ってる話ではあったけど、
息子になんでそんなことするんだろう?の疑問が多々解ける時間となりました。

そんな学びを自分なりに簡単にまとめて見たのがこちらーーー。
つい自分と違う生き物だからわからなくなる・・・
宇宙人に見えてくるから、これがあればププッと面白く対応できるかなーー
なんて思って作りました。
よかったらどうぞーー。


そもそも男性、女性は違った生き物。
さかのぼることマンモスでもとっていた頃・・・
その当時、男性は狩猟して家族を養うことが役割。
女性は村で子供を産んで育てることが役割。

そんな役割の違いから、そもそもが違う。
講師の方の例えがとってもわかりやすく・・・
人間をパソコンに例えたとしたら、
男性女性はソフトウェアが違う。
男性はWindowsで女性はMacみたいな・・・そんな感じ。
人間であることは代わりなけど、
ソフトウェアが違うから、
その違いを理解しないとなかなか分かり合えなかったりする。
分かりやすーーーーい。

で、男性女性の性差について色々教えていただいたのですが、

男性は尊敬・承認されたい生き物。
女性は調和が大切・共感されたい生き物。

男性はNo.1を目指したい生き物。
『僕はヒーロー!家族を守るため戦います!トウッ!』

永遠の6歳児

女性はオンリーワン、私は特別と思いたい生き物。
『私は姫♡ みんなの幸せのためにここにおります。ホホホ♡』

ずっと18才の乙女

だから効果的な声かけも変わってくるとのことで、

男の子に対しては、(夫に対しても多分一緒。)

『さしすせそ』だそうです。

さすがだねー
知らなかったー
すごーーい
センスあるねー
そうなんだーー

そして、ヒーローだから、

かっこいいーー
助かるーー
頼りになるーー
嬉しーー

とかもとっても効果的。
ヒーロー感が出て、すごくいい気になって
次は何やる?ぐらいにやってくれる効果も期待できるやも?笑

に対して、女の子には、
『あいうえお』だそうです。

ああーそうなんだ。
いいねえ♡
うんうん、そうだね。
えーそうなんだ♡
おおーーー。(関心)

共感や同意する言葉かけがとっても有効。

これは私も女性なのでうなづくことが多いです。

今朝もこんなことが・・・・

新しいやかんをお迎えし、
洗って、ごきげんにコンロにおいて眺めながら・・・
私『わーーーこれやっぱいい♡めっちゃかっこいいよねーー♡』
夫『いいねえ。でも1ヶ月後には置きっ放しで磨かれてもらえなくなってるかも^^』
私『おいッ。いいねえーで終わって良くない?そのあとは余計な一言だわ。』
ちょうどそんなやりとりを思い出し、共感の『いいねえ』だけで終わったらよかったのにね。
余計な一言だったなーーーと思ったのでした。

だから最近は言ってます。
『いいねえ』(共感の一言)言っといてくれたら大概のことはいいから♡と。

共感の一言だけ言っといてもらえたらこちら楽しく生きていけますので。
余計な一言は求めてない。笑

本当に性差ってすごい根本的な違いだから、
それを知ってコミュニケーションするって大切だなーーーって思います。

そして、
男女の違いでもう一つ納得だったのは、
男性は『競争が好き』
女性は『協調が好き』
も響きました。

何かと言えば競争につなげる息子。
そしてその競争に負けると拗ねる息子。

なんでそんなに勝ち負けや競争したがるのーーーーー
って思うこともあったけど、
まあ、そんな生き物なのね。
って昨日は少し気が楽になりました。

性差を知って、
うちの場合は男の子だから
『さしすせそ』の声かけで否定せずに
まずは受け止めてみたらいいよねーー
と思い、使い始めました。

まだ1日ですが、『さしすせそ』効果抜群です♡笑

こんなちょっとしたことだけど忘れないように
そして自分自身がごきげんでいられるように
私は毎日開く手帳に貼りました♡

もしよかったら皆さんもちょっと目につくところにこちら貼っておくといいかもですよ。

関連記事

  1. dishes
PAGE TOP