BLOG

ママだって人間だもの♡

こんにちは。熊本のユカです。
今日はまきちゃんお母さんご機嫌研究所の子育て講座に参加しましたー。
おかげさまででご機嫌お母さん研究所での学びのおかげで、子育てのイライラが減って、
ご機嫌指数が高めKeepできるようになってきましたーわーい♡

(前回のお茶会のイライラの対処法もめっちゃ役に立ってて、それについてはまた書きます♪)

今日のテーマは「子供が自分で決める」の講座でした。

子育ての悩みはありますか?と最初に聞かれた時に・・・
ふと・・・あれ?前ならあれもこれもって思ってたけど、
今パッと思い浮かぶものがないかも・・・
と思えて、あーだいぶ楽になったなあって思いました。
ほんとにちょっと前まで、イライラして爆発を繰り返してました。
特に小学校に上がり6月の入学当初は学校にいきたくなーーーーいが毎朝でイライラざわざわしてたなー。

それもご機嫌お母さん研究所のおかげで”スルー力”を身につけ、
「いきたくないんだねーーー」(と受け止めるけど、同意はしないでスルー。)
とスルーできるようになってからは、
(もちろん小学校生活に徐々に慣れていったということもあると思うけど、)
あれ?今日は言わない・・・あれ?今日も言わない・・・が続き、
ほんとに不思議なほど「学校に行きたくない」と言わなくなりました。

それだけではなくスルー力を身につけたことで、
「習い事に行きたくなーい」とか他のことでもこのスルー力を応用できるようになり
本当に子供の”ただ言いたいだけ”ということに振り回されることが少なくなりました。
ただ、言いたいだけにいちいち真剣に向き合ってたらそりゃ疲れるわ・・・
あーーースルー力身につけられてよかった。ホッ。

で、今日子育ての悩みを聞かれた時に、子供のことで悩んでることがあるとしたら、
悩みというよりもなんとなくずっと引きずってきた
”一人っ子でごめんねーーーー”
”兄弟がいたらもっとよかっただろうなーーー”
という呪いのようなものにずっと取り憑かれていたのでした。

で、結果を先にお伝えすると、講座の最後にはこの呪い解けちゃいましたよーーー
あースッキリした。

ママの願いって「子供に幸せになってほしい♡」
だから、あれこれ口を出したり、手を出したりしてしまう。
子供には幸せになってほしいから、
苦労させたくない・・・
悲しい思いさせたくない・・・
間違えないように・・・などなど
全ては子供のためを思ってって思ってたけど、

これって本当に子供のためになるかなー??

人生行きていく中で必ず
悲しい思いもするし、
苦労もあるし、
間違えることもあるし、
色々あるのが人生。
その練習を今してる♪と思ったら、
そんなことにお母さんが手を出したり、口を出したりする必要ないかなーって。

悲しい思いもして、苦労もして、間違えて恥ずかしい思いもして、
忘れてものして「やべっ」て思ったりして、
そんな一つ一つの経験が宝だよねー
その子に必要なタイミングで気づくとき、学ぶ時がくるって思う。

だから、”自分で決める”という練習を今たくさーーんしたらいいよね。

ただ講座の中でもあったのが、
自分で決める=正しい答えをだす、ちゃんとした答えを出す
ではない。

自分で決めて間違えることたーーーくさんある。

それもほんといい練習、練習。

どんどん練習したらいい。

その練習を経て、自分のことを自分で決められるようになるし、
自分の人生を自分で生きる力ができるのかなーって思った時間でした。

で、あと

決めたことによる未来に起こる問題は先延ばしにする!
起こった時に考える!

これ大切だよなーって。

まだ起こってもいないのにその問題を先取りして、
あーなったらどうしよう、だから今のうちにこうしておこう・・・
これ結構やってたなーーって思います。
(恐れからの行動)

一年生になって平仮名やるよねー
その時に苦労しないように、今からやっていた方がいいかしら?
って年長の時に何度も頭をよぎった・・・・苦笑

いやいや、その時に苦労したら考えたらいいよね?って話。

あの時、ドリルとかやってなかったけど、
小学校に入ってから平仮名をやり始めたけど今のところ全く問題ない。
なので、未来の問題は先送りにして、起こった時に考えたらOK♪
何の問題もないことも多々あるしね。

で、最後になりますが、今日一番の学びをシェア!

お母さんだって人間だもの♡ です

今までどこかでこの呪い持ち続けてたことに気づいちゃいました。
お母さん=いつも正しい
だからお母さんは間違わないように。
そして、お母さんはいつも笑顔で、子供に心配かけないとも思ってたなあ。

でもお母さんだって一人の人間だから、
迷うこともたくさんあるし、
わからないこともたくさんあるし、
自信ないこともたくさんあるし、
葛藤もあるし、
そんな人間らしい姿でOKってこと。

そう思えた瞬間からめっちゃ楽になったーーーーー♪
変な呪いから解かれましたーーー♪
これからはどんどん迷って葛藤するお母さんの姿も見せていこうと思ったのでした。

で、一人っ子かわいそうの呪いはどうして解けたか?

それは、一人っ子のまきちゃんが素敵な大人になってるから♡
ということも大きかったけど、
それ以上に、先輩ママさんや他のママさんやまきちゃんの話を聞きながら、
一人っ子ってかわいそうーーって思っていても、
私が迷ったり葛藤したり、どんなママだとしても、
どうしたって子供は大丈夫ってことがわかっちゃったから♡

子供はもともと幸せになるチカラを持って生まれてきている。

だから、今まではそれを私が邪魔しなければ・・・と思ってたけど、
たとえ邪魔したとしても、それでも幸せになるチカラがある。
だからどうしたって幸せになるものはなる。

で、どうやっても大丈夫。
どうやったって子供が幸せになるとしたら、
私はどうしたい?って考えて、
自分が気持ちよく笑顔でご機嫌に生きていけばALL OK♪
って思ったのでした。

あーーーーめっちゃ呪いが解けてスッキリしたーーー。

それではまた♪

関連記事

  1. dishes
  2. camera
PAGE TOP