BLOG

子供らしさ♡想いのままに

こんにちは。熊本のユカです。
残暑の厳しい毎日ですが、お元気にお過ごしですか?
熊本はたっぷり1ヶ月の夏休みを過ごし、8月31日から2学期が始まります。

夏休みはコロナのこともあり、密を避けた海や湖、渓谷など自然の中で楽しむ時間が多くなり、
子供にとってはとても貴重な夏休みの体験だったなあ・・・と思っています。

ところで、昨日はまた近くの湖でお友達と遊びに行ったのですが、
湖で楽しそうに水遊びをしているなーと遠くから見守っていたら、
その時、近くにおじさん達が乗ったカヌーが2隻やってきました。

さて、どうなったと思いますか?

「わーーーすごーい。乗りたーーい」
「いいなーー乗りたーーい」
(遠かったので、詳しい話はわからないですが、
仕草と表情を見ているとこんな感じ・・・)
とカヌーの周りにワイワイ集まって、カヌーを触ったりしながら
おじさん達に色々話しかけてる。

その時、遠くで見てた私的にはちょっとザワザワ・・・
「カヌーの周りにそんなに集まったら邪魔にならないかな・・・・」
「おじさん達に迷惑じゃないかな・・・』とか。

ただ、大きな声を出さないと声が届かない距離だったこともあり、
どうなるかなーーとしばらく様子を見ていたら・・・
ちゃっかりカヌーに乗せてもらって、オールを持って漕がせてもらってるーーー(びっくり!!)
私の心配をよそに、ちゃっかり楽しんでる♪(笑)

そんな事を見守りながら、感じたことは・・・

子供達の「コレやりたーーい」「いいなー」という
ひらめきに近い行動、思ったままに口から出ちゃってること、
まさに子供らしさ、子供の人懐っこさの特権?
ちゃっかり受け入れてもらってる。
私が思ったように「邪魔かなー?」「迷惑かなー?」なんて
きっと1ミリも考えてない・・・
自分たちの乗りたーーーいというその想いだけで動いちゃってる♪

そんな姿を見ながら、私と子供達のあまりの違いに
今この瞬間のこうしたい♡っていう純粋な想いのパワーを感じて、
コレが自分の瞬間の純粋な想いを大切にしていくことなんだなーって。

STOPが自動でかかるようになってしまった私からしたら、
このSTOPがかからない子供らしい今コレがしたい♡という想いは
「邪魔になるよー」とか「迷惑だよー」と私からしたらついSTOPをかけたくなるけど、
それをグッとこらえて見守っていくこと
それがこのストッパーをできるだけかけない方法のひとつかもなあ・・・・
いつまでもこの想いにSTOPがかからないようにしてほしいなーって
そんな風に思った出来事でした。


今を大切にする。ってどうゆうこと?って思うことがあったら、
子供がすごくいいお手本かもしれない。
子供は今でしか動いてないからねーーー
子供達の今だけで動いているパワーってすごい♡

関連記事

  1. risounomama
  2. book
PAGE TOP