BLOG

risounomama

理想の母親像

産休、育児休暇期間は正直つらい時間でした・・・。
なんでそんなにつらかったのか?
それは振り返ってみると、自分自身が育てられた環境や社会常識、自分のもっている母親像に縛られて、そのようにできていない自分にずっーーと×をつけてきたからだと思います。

理想としていた母親像は?

  • 子供最優先
  • いつでも笑顔で
  • ご飯は毎日栄養バランスの取れた手作りの食事を作る
  • 子供の生活リズムができるように決まった時間に。などなど。

そのために自分は我慢して子供優先。
どんなときも我慢して笑顔・・・
我慢して疲れていても手作りで食事作り・・
体調悪くても我慢してお散歩は毎日。

そんな育児休暇をすごしていたので、早く仕事に戻りたい・・・仕事している方が楽かも・・・。そんな気持ちでいっぱいになってしまって、せっかくの子供との貴重な時間の育児休暇時代をつらいものに自分でしてしまったと思っています。

今の理想の母親像は?

  • 一緒に笑う時間を過ごす
  • 自分の時間を大切にして我慢せずに自分の本当にやりたいことはやる
  • 子供を信じること、そして、どんなときも一番の味方でいる

そのぐらいでしょうか。
今は子供を中心に考えるよりもママになっても自分の人生を楽しみながら生きてる姿を見せることができたらいいなと思っています。

夢ノートを通して、そんな風に心楽に子育てを楽しみながら、楽しく生きる姿を子供に見せているママが増えたらいいなって思います。

(たぶん子供にとってはママがこうやって無理せずHappyに笑っていてくれたらそれだけでHappyなんだろうな・・・って今だから思えます。笑)

smile mama

関連記事

  1. car
  2. dishes
PAGE TOP